最高の外観にする

私はマイホームを造る時には必ず庭付きの新築の平屋にしたいとずっと考えていました。そのため、妻に平屋を造りたいと言ったのですが、妻からは2階建てに住みことが理想だと言われてしまいました。私は家族が快適さを実感できるマイホームにしたかったので、家族の希望を重視して木造の2階建ての注文住宅を日当たりが最高な土地に造ることを最終的に決めました。私は外観が豪華な注文住宅にすれば自慢できるマイホームを持てると考えていました。そのため、どうすれば外観が良い注文住宅になるかを専門の本を参考にして何日もかけて真剣に考えました。その結果、最高の外観の新築が完成して家族と気分良く過ごすことができました。やはり短時間で家の外観のデザインをするよりもしっかり時間をかけて新築の外観を決めた方が良い住宅になると実感しました。私が憧れていた家はいろいろな植物がある美しい雰囲気のする広い庭のある住宅でした。そのため、家の内装だけではなく庭のデザインにもこだわって建てました。