建売と注文住宅はどこが違うのか

家を建てる時には多かれ少なかれそれなりにこだわりを持っているという人も多いかと思います。ですが、実際に新築のマイホームの住宅を建てようと思った時は

注文住宅と建売住宅のどちらが良いか迷うという事も普通にあります。

なぜなら、私もそうですがいくら家に大きなこだわりがあってできるだけ良いマイホームを持ちたいと思ってもできるだけ費用は抑えたいと思うからです。

なので、最初はマイホームを建てる時は新築の注文住宅にこだわる事はありませんでした。別に建売住宅でも十分良い家が建つと思っていたからです。

ですが、実際にはそういう事はなくて新築の家を建てる時は注文住宅が良い事に気づいて途中で路線変更しました。

では、実際に注文住宅のどこが良いと感じたかというと注文住宅なら建売住宅とは違って家の内装も完全に自分の趣味に合わせて作る事ができたのが良いと思いました。

その分費用は高くなりましたが特に私がこだわったのは家の中に作った庭園が自慢です。