夢のマイホーム!お気に入りのわが家

2年前、子供が生まれたのをきっかけに夢のマイホーム購入を考え出しました。

マンションにするか戸建てにするか迷いましたが、私が住む地域は田舎のため、マンションよりも戸建ての方が新築でも手頃であり、注文住宅にしてもマンションよりは将来的に価値が上がるだろうということで、新築注文住宅にすることになりました。

建築士さんとの打ち合わせは毎回楽しみで、私の理想のマイホームがだんだんと現実になっていくのが夢のようでした。

私はヨーロッパ風の建物が好きなので外観は淡いベージュに白いタイルを貼りました。門を付けて木製の玄関ドアにすると見た目はヨーロッパの家になりました。

そして内装でこだわったのが広く見えること。そのために床と壁は白にしてもらいました。更にアイランドキッチンで開放感を出しました。部屋全体が白なので、アクセントにキッチンはえんじ色にしました。家族がくつろげて且つ広々としている空間が完成しました。

そしてもう一ヶ所、特にこだわったのが浴室です。明るいバスルームにしたかったので壁はライトグリーン、バスタブはライムイエローにしてもらいました。これが大正解で、気分の上がる浴室になりました。

夢のマイホーム、新築の注文住宅は確かに経済的には負担だし責任も大きくなりましたが、それ以上に家族のかけがえのない空間ができました。