新築の注文住宅でこだわりの家を建てる!

ただ住むだけの家ではなく、マイホーム、しかも新築の注文住宅はやはり憧れです。しかし注文住宅だからこそ自由にマイホームを設計できるぶん、いざとなると迷うことが多々あります。その中でも建売ではなく新築で好きなように家を作るのであれば、最重視すべきは間取りでしょう。間取り次第で素晴らしく住みやすくも、なんとなく住みにくくもなる、最大の楽しみでもあり悩むポイントになります。建売住宅の間取りはある程度決まっていますが、新築注文住宅の家は自由自在。今の自分の暮らしをよく振り返って、動線を考えてみましょう。家に帰ってきて上着や鞄はどこに置きますか?そこに小さなクローゼットを作っておくことをオススメします。また、キッチンはウォークスルー、小さくてもパントリーの設置はオススメです。ダイニングテーブルがごちゃごちゃしがちなら、ダイニングにも小さな収納を考えるその場に必要なものを収納する場所を作っておけば、格段に使いやすい家になるでしょう。ライフスタイルにあったマイホームをぜひ手に入れてください。