家の対面キッチンはとてもいい

以前に住んでいた家は、キチンが狭く奥まったところにあったのでほとんど孤独で料理を作っているという感じでした。そんな家だと、子供たちともあまり話ができなくなるのです。仕事をしているので、家にいる時間が短く唯一の料理の時にいろいろなことを家で話をしたいと思っていました。しかしそれがマイホームでできなかったんですね。

そこで新築の注文住宅にすることにより、子供といろいろなことを話せるキッチンをつくることにしました。新築の注文住宅の場合は、自分が不便と思っていた箇所について改善させることができるので理想のマイホームつくりをすることができます。その点では、早く新築の注文住宅が欲しいと思っていたのです。

そして子供達と話せる、話しやすいキッチンをマイホームにつくることができました。対面式となっているので、子供たちがリビングで話をしている声、話しかける時に返事ができるというのはとてもいいです。家族の絆が生まれたと感じます。